So-net無料ブログ作成
検索選択

チイ雨の降る中で [野鳥]

 気も狂わんばかりの熱さが過ぎ去ると今度は重苦しい曇天の日々が続く
昨日も激しくは無いが切れ目の無い雨の中淡水系シギチ探索に臨んだ。
そんな小雨状態の事を「チイ雨」と造語して我が家だけで通用させている。
 このフィールドで最も有望だと思われる休耕田が有るのだが
今期は稲を作付けされた部分が増えてシギチの憩う面積がかなり減った。

クサシギが滞在していた
20170811クサシギ36.JPG

胸の縦斑や上面の白斑もかなり明瞭で夏羽の風合いを色濃く残している
20170811クサシギ9.JPG

水嵩が多く
足の短いクサシギには気の毒
20170811クサシギ16.JPG

一頻り採餌をした後は
目立たない奥所で休憩
20170811クサシギ8.JPG

終いに座り込む
20170811クサシギ43.JPG

ちょっとした水溜りにはタカブが・・・・
立ち位置が悪くこれまた情けない画像に
20170811タカブシギ5.JPG

幼羽も居た
上面の黄色みが強い
20170811タカブシギ3.JPG

このフィールドの保険鳥のケリ
20170811ケリ1.JPG

此方は前週の晴天時
20170806ケリ11.JPG

今期のこのフィールドのシギチはどうなるのだろう
昨年はサルハマやヨロネンで盛り上がったが・・・・
多くは望まないが久々にキリアイでも来てくれたらなあ~

nice!(12)  コメント(12)