So-net無料ブログ作成

ご近所のオコチャマたち [野鳥]

 この時期いつもササゴイが観察出来る近所の川に出掛けてみたが
どうにも見つからない。目立ったのはカルガモ・ファミリーだ。
よーし、今日はミーハーな徹しよう思った。

雛はもう少し幼い方が・・・なんて思う方も居るかも
20170609カルガモ3.JPG

体上面は未だ産毛に覆われている
20170609カルガモ5.JPG

歓迎出来ない子とニアミス
20170609カルガモ11.JPG

行く手には楽な道ばかりが有る訳でも無い
20170609カルガモ12.JPG

苦難を乗り越える勇気が無ければ
お母さんと一緒にはなれない
20170609カルガモ17.JPG

しっかりお母さんに付いておいで
ところでこの成鳥がお母さんでありお父さんでは無いことを
状況だけで判断したくないと言う偏屈な人(オイラもそうかもね)は
氏原さんの「日本のカモ識別図鑑」を読むべし
20170609カルガモ14.JPG

カワラヒワの幼鳥の体下面は縦縞がクッキリ
20170609カワラヒワ5.JPG

ここでも苦手な子が映り込む
20170609カワラヒワ4.JPG

土手の散歩道はオコチャマのお食事処
20170609スズメ4.JPG

平和な半日だった