So-net無料ブログ作成

田園彷徨曲 [野鳥]

 以前にも何回か記述した事が有るのだがアマサギを旬の時期に
しっかり見た記憶が無い。何時も秋のシギチ・シーズンに
付け合わせ的に見る事が殆どなのだが今期はちょいと心根を入
れ替えて探そうと思い立った。

最初の田圃にて
未だ色浅き2個体が・・・・
20170604アマサギ5.JPG

頭頂が逆立ってヤンキーな面構え
眼先は婚姻色になってはいないが嘴はやや赤みを感じる
20170604アマサギ10.JPG

此方はやや清楚な感じだが・・・・・
20170604アマサギ26.JPG

この鳥の観察時期を把握するのは意外と難しい
田起こしされたばかりの時が良いのだろうが
直ぐに田植えが始まると上手くない
20170604アマサギ23.JPG

色みの濃い個体を期待して
駅二つ分移動した田圃にて
思惑通りの子を含む4個体を発見
温度が上がって大気の揺らぎが酷い
写真は極めて難しい
20170604アマサギ30.JPG

画像がモヤモヤなので気分もモヤモヤする
20170604アマサギ32.JPG

此処でも殆ど色気の無い子が居たりして
20170604アマサギ35.JPG

アマサギは田植え時期以降しばらく動静が掴みづらくなる
一体何処でどう過ごすのか?

何となくスッキリしない気分で
駅への道すがら
クッキリ過ぎる子に出会った
この子も水っぽい場所に入るのだね
20170604キジ1.JPG
nice!(19)  コメント(12)  トラックバック(0) 

nice! 19

コメント 12

korekore

アマサギ探訪されたんですね。
今日は、それほど暑くもなく風もあり、しのぎやすかったのでは。
でも、モヤは出てたんですね。
これが撮影には一番の難敵ですね。
今の時季のアマサギは、成長の段階をいろいろみれる時のようですね。




by korekore (2017-06-06 21:15) 

ramblin

アマサギは乾いた場所を好むので温度が上がって
しまうと上手く無いですね。
 2番目に行ったポイントへ最初に行ってたら
良かったとも思うのですが・・・結果論ですね。
by ramblin (2017-06-06 22:14) 

ナビパ

田園風景って感じではなく田起こしから少し経ってからがいいのでしょうか?
ヤンキーに笑ってしまいました。^^;
by ナビパ (2017-06-07 07:24) 

まっちゃん

アマサギ、こちらでもちらほらと噂は聞くのですが、それに乗ってしまうと10人くらいの群れにあってしまうので行きません。^^;
by まっちゃん (2017-06-07 10:56) 

ramblin

ナビパさん、タイミングが難しいですが田起こしの
最中か直後が良いと思います。
 アマサギは元々眼つきが悪いのですが冠羽っぽく
逆立った髪も相まってそんな風に思いました。
by ramblin (2017-06-07 13:29) 

ramblin

 まっちゃんさん、アマサギに見物人が10人とは
そんなに人気の有る鳥さんだったのですね。
 まっちゃんさんは観客が10人以上は駄目なの
ですね。
by ramblin (2017-06-07 13:32) 

queso

アマサギ、亜麻色の色合いが様々ですね。
この夏羽移行の個体差というのは何が決め手なのでしょうね。
雉雄は私も今日数個体見掛けました。
雌は子育てに忙しい時期と思われますが、雄は今もほろ打ちを
している個体がいますね。相手をしてくれる雌は果たしてまだ
居るのでしょうか・・・?
by queso (2017-06-07 18:23) 

ramblin

quesoさん、人間にも早熟と奥手が居るように鳥さんの
世界でも繁殖へのスイッチがオンする時期はマチマチで
それを科学的に推し量るのは難しいでしょう。
 母衣打ちは「縄張り主張」や「雌への呼び掛け」として
行われると教科書には記述されますが移動途中でも
大して意味を見出せないような感じで実施される場合も
見掛けられますのでアバウトな感じです。
 因みに雌が傍に居る時も母衣打ちをすることも有るので
しょうか?
 
by ramblin (2017-06-07 19:29) 

takapy77

アマサギも、色々な個体が居ますね。サギ類の中では
繁殖が遅い方で、繁殖開始時期も4月中旬~6月末まで
まちまちのようですね。しかも繁殖羽にならなくても
繁殖する個体もいる様で、いつが旬なのか良く判らないです。
こちらは、田植えが早いので、春のシギチシーズンに行けば
亜麻色の子に会えます。
by takapy77 (2017-06-07 20:08) 

ramblin

takapy77さん、アマサギは動静が掴みづらい鳥ですね。
2日と待ってはくれません。この鳥もタマシギ同様、
田圃の状況次第と言う傾向が有るのでしょう。我が県は
田圃の水入れ時期が遅くて春のシギチも間に合わないし
アマサギも今頃からとなってしまいます。
by ramblin (2017-06-07 21:23) 

美美

アマサギも群れで見られる場所があるんですね。
当地では迷い鳥で見かけるぐらいで飛来することがありません。
やはり田圃がないとだめなんでしょうかね。
by 美美 (2017-06-08 23:25) 

ramblin

美美さん、アマサギは或る程度の群れを構成している
ことが多い気がします。
 この時期のアマサギについて言えば田圃は大きな
要素と言えるでしょう。
by ramblin (2017-06-09 04:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0