So-net無料ブログ作成

南の島にて(その他) [野鳥]

 残り物には当然(?)福が無いけれどダラダラとしたこのシリーズも
そろそろ終わりにしたい。

島で一番最初に見た鳥が
このコウライキジ
緊張を孕んだご対面でも無さそうだが・・・・
20170316コウライキジ2-001.JPG

別のポイントにて
岩の上で
20170317コウライキジ1.JPG

島中の至る所に居る感じだが
逃げ足が速いのでまともな画像が得られない
シロハラクイナ
20170317シロハラクイナ3.JPG

雨の最終日にて
20170319シロハラクイナ2.JPG

この日前後数日はヤツガシラの渡りのピークを迎えていたと思われる
関東でのお祭り騒ぎとは違ってノンビリ見られる
20170317ヤツガシラ13.JPG

ゴキブリが大好き
20170317ヤツガシラ4.JPG

この子もそこ彼処に居る
人を恐れる気配が感じられない
カンムリワシ成鳥
20170317カンムリワシ8.JPG

幼鳥
20170317カンムリワシ5.JPG

この鳥をまともに撮れるような
機材も技量も持ち合わせていない
カタグロトビ幼鳥
20170316カタグロトビ9.JPG

そして夜の部
リュウキュウコノハズク
20170318リュユキュウコノハズク1.JPG

リュウキュウアオバズク
20170318リュウキュウアオバズク1.JPG

訳分からない画像になってしまったが
オオクイナ
20170318オオクイナ1-001.JPG

その他
イシガキシジュウカラ
イシガキヒヨドリ
リュウキュウツバメ
オサハシブトガラス
リュウキュウキジバト
など

予想を上回るライフリスト21プラスとなったが
そんなさもしい勘定をするのが馬鹿馬鹿しく思える程楽しい遠征だった
nice!(16)  コメント(12)  トラックバック(0) 

nice! 16

コメント 12

queso

やはり石垣島での探鳥は良いですよね。
孔雀にもたくさん出会ったのではないでしょうか。
(会いたいかどうかは別として・・・)
シロハラクイナは逃げ足が速いですよね。
カンムリワシはびっくりするくらい人の近くにいる個体もいますね。
西表に行くと、琉球猪との出会いもあったりとまた違った愉しさも
あります。
イリオモテヤマネコも以前より会えるようになったとか・・・。
by queso (2017-04-08 11:12) 

ramblin

quesoさん、やはり島と言う限られた土地でも有る上に
鳥見に於けるポイント移動にも無理が無いので比較的に
打率は高まるように思います。
 そして何よりも最高のガイドが居るのは心強いです。
西表ですかあ~何時の日にか行けると良いですが・・・・・

by ramblin (2017-04-08 18:00) 

takapy77

ヤツガシラとかシロハラクイナが簡単に見られると、あの関東の騒ぎは
何なんだろうと思ってしまいますね。
ライフリスト21プラスとは凄いですね。こんなに効率がいいと
行きたくなっちゃいますね。最近は1年に10も増えればいいほうです。
by takapy77 (2017-04-08 19:31) 

ramblin

takapy77さん、この島は留鳥も楽しめる他に
渡りの鳥もまとまって見られるのが嬉しいです。
私もなるべく近場で探鳥を楽しみたい方ですが
たまに違う風土で新鮮な気持ちで鳥見をするのも
良いものだとツクヅく思いました。
by ramblin (2017-04-08 21:16) 

korekore

カンムリワシは、私もいたるところで会えました。
しかも、良い背景で。
ヤツガシラとの出会いも平常心で撮れるに至っては、わざわざこちらで遠征する必要もないわけですよね。
私は、石垣島では会えなかったので、関東ではプチ遠征したわけですけど・・・(笑)
夜の観察ツアーにも参加されたようで、合わせて21種類もゲットとは、実り多い驚きの観察旅行でしたね。



by korekore (2017-04-08 23:01) 

ramblin

korekoreさん、彼の地まで行って収穫が無ければ
悲しい訳ですが留鳥と渡りを含めて予期出来なかった
鳥はオオチドリ位でした。オオチドリは今期、与那国
でも見られなかったらしいのでラッキーでした。
カンムリワシは土地勘が無くても出会える鳥ですし
ヤツガシラは時期的に来ることはほぼ予想出来ました
ので驚きも無いです。勿論ライフリストが増えるのは
嬉しいのですがそれよりも本土とは違う風土の中で
鳥見三昧出来、豊かな記憶として心中に刻まれたのが
大きい事でした。
by ramblin (2017-04-09 00:24) 

さとし

凄いですね。
見たことない鳥さんばかり。
私もチャレンジしたくなりますよ。
by さとし (2017-04-09 12:59) 

ramblin

さとしさん、たまには遠征も良いかなと思います。
気持ちに余裕さえ有ればそれなりの成果も期待
出来る筈ですし・・・・
by ramblin (2017-04-09 20:45) 

まっちゃん

見た事の無い鳥を見るのは楽しいですね。
私はまだ国内の半分も見ていないので、近場で見れそうな気もしますが、たまには遠くに行きたくなります。
しかし、このところの体調といったら、嫌になってしまいます。
by まっちゃん (2017-04-10 14:32) 

ramblin

まっちゃんさん、身の回りに来てくれる鳥さんだけでも
楽しめる事に違いは無いですがやはり未見の鳥への願望は
捨て難いです。
 気候の変わり目は体調も狂いがちになり易いので
ご自愛下さい。
by ramblin (2017-04-10 14:48) 

美美

珍しい鳥さんがたくさん見られるんですね。
一枚目、雉だあ、と思いましたがやはり近所で見られる雉とは
色が違いますね(∩.∩)
by 美美 (2017-04-11 17:01) 

ramblin

美美さん、こういう島では一日二日で鳥相がガラリと
変わったりして面白いですよ。ほんとはもうニ三日
居ればかなりの成果が上がったかとも思いますが
こればかりは仕方ないですね。
 コウライキジは白い頸輪が目立ちますが雰囲気は
此方で見るキジと大差ない気がしました。
by ramblin (2017-04-11 21:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0