So-net無料ブログ作成

南の島にて(小鳥篇2)

 南の島シリーズも残りはろくな画像が無いのでご承知おきを・・・

先ずはホシムク
茨城で見るよりは若干マシだが・・・
20170317ホシムクドリ3-001.JPG

カラムク
2年前、板橋で見て以来・・・・
20170317カラムクドリ4.JPG

ギンムク
20170317ギンムクドリ7.JPG

県内で見られた個体と大差ないハチジョウ
20170216ハチジョウツグミ2-001.JPG

この広い野原にただ一騎
ツグミ
20170317ツグミ1.JPG

見たくて見られなかった鳥・・・・クロウタドリは
今頃になってコンスタントに見られるようだ・・・・残念
nice!(19)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 19

コメント 8

takapy77

ムクちゃんも、色々居るんですね。ホシムクは今シーズン来てくれたので
カラムク、ギンムクも来て欲しいですね。
そういえば、そろそろコムクが寄ってくれる時期になりますね。
あと1週間くらいですね。
by takapy77 (2017-04-01 21:33) 

ramblin

takapy77さん、恥ずかしながらギンムクは今まで
散々フラれていて今回やっとゲット出来ました。
 そうですね。人の宴も終わる頃、葉桜に集まる
コムクが来てくれるでしょう。オオルリ林道への道
すがらコムクを見てからオオルリ、カワガラス、
ミソサザイに会えればベストです。
by ramblin (2017-04-01 21:58) 

nao

ramblinさん.おはようございます。

南の島は外国では無いですよね?こちらでは見た事も聞いた事も無い野鳥が沢山いるのですね。
ramblinさんが今回会うことのできなかったクロウタドリは知っていますよ。
ブラックバードですよね?ビートルズの歌の中でもかなり好きな歌です。何かに例えているのだとは思いますがブラックバードは夜に鳴く。と歌われていました。鳴き声なんかも入っていますのでヨーロッパなどでは割とポピュラーな野鳥なのかもしれませんね。
続きを楽しみにしています。
by nao (2017-04-02 07:35) 

queso

ギンムクは私も石垣で見た時に感動しました。
一羽ではなく群れになって牛の糞につく虫を食べていたのが印象的でした・・・。
ハチジョウツグミは結局今期一度も見ないままでした。
ヒヨドリやメジロも此方のものとは異なるようですが、実際に見ても
違いはなかなか分かり難いですよね。
by queso (2017-04-02 15:40) 

ramblin

 naoさん、やや遠いですけど国内ですよ。私は日本に居る
鳥さんと日本に来てくれる鳥さんに会いたいと思っています
から。
 そうクロウタドリはヨーロッパでは普通種だそうですね。
日本で普通種のヒヨドリが外国では貴重種だったり・・・
面白いですね。
by ramblin (2017-04-02 20:33) 

ramblin

quesoさん、私はホントにギンムク運が悪かったのです。
やっと此の地でライファーとなりました。ハチジョウツグミ
で「これこそは」と思える個体に会うのは難しいみたいです。
此の地でも・・・です。
 イシガキシジュウカラ、」イシガキヒヨドリ」その他
沢山の普通種がおりました。
by ramblin (2017-04-02 21:03) 

さとし

いろいろなムクがいるんですね。
by さとし (2017-04-03 20:27) 

ramblin

さとしさん、この三種のムクドリは中々見る事が
難しい鳥です。
 此方へはもう少しするとコムクドリが入りますね。
by ramblin (2017-04-03 20:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0