So-net無料ブログ作成
検索選択

都内でカモメウォッチ [野鳥]

 久しぶりに都内へカモとカモメを見に行く。午前中早い時間には
カモメの飛来は期待出来ないのでカモを見てから11時頃からカモメ
ポイントへ。
 このカモメポイントでの最大の楽しみはカナダカモメを同定する
ことに有る。沢山のカモメの中でカナダを見付けるのは容易ならぬ
集中力が必要だ。この集中力を仕事その他に使っていたらなあ~
今更だけど・・・・・。
 銚子その他の漁港とこのポイントではカモメを観察する条件が
かなり違う。水浴びに来るカモメの何に注目して観察すれば良いの
だろうか。例えばカナダに注目して考えると「頭の褐色斑はソフト
でもやっとしたて不明瞭」と教科書には有るがずぶ濡れになっている
とセグロカモメも似たような感じに見えてしまう。足の短さは勿論
水面上では見られない。光量の多過ぎる場所なのでカナダの背や
初列裏側の色みの薄さは分かり辛い(勿論同定する上での重要な
端緒にはなるが)。
 そこで重要視するのは初列のパターンだ。背の薄さその他
アバウトに狙いを付けた個体が羽ばたきをする瞬間に初列P9
にカナダのパターンが出ていないか注視する。だが一瞬のこと
なので動体視力の劣るオイラには此れが大変。何となくでも
分かれば飛び出しを待つ。その時初めてカナダのパターンが
しっかり見られる瞬間が来る。
20170211カナダカモメ1.JPG

該当する部分を切り取る
此れが見られてやっとニッコリ出来る
20170211カナダカモメ1-001.JPG

その意味ではこのような画像は
証拠性に乏しいと言える
20170211カナダカモメ4.JPG

このポイントは光が溢れ過ぎて写真の露出も難しい
今回やっと頃合いの補正値(晴天時の)をつかめた気がした
20170211カナダカモメ2.JPG

今回残念だったのは
水面上でしっかり静止した画像が得られなかったこと
まだJizzが不足している
この画像では何が何だか分からない
20170211カナダカモメ15.JPG

この子は頭部が小さく見え
体型もほっそりしていた
20170211カナダカモメ11.JPG

疲れた頭には分かり易いこの子が一番
シロカモメ1回冬羽
20170211シロカモメ17.JPG

20170211シロカモメ4.JPG

20170211シロカモメ5.JPG

散々飛んだ挙句に街路灯の上に
20170211シロカモメ8.JPG

入念に羽のお手入れ
20170211シロカモメ14.JPG

そしてまた飛ぶ
20170211シロカモメ15.JPG

保険屋さんのビルの上で休憩
20170211シロカモメ11.JPG

実にサービスが良い
「アーアー果てしない[ムード]~」「大都会」のまんまんなかで
カモメが思い切り見られる
しかもバーダーなんて数人
祝日で人通りの多い場所は本来苦手だがなぜだか落ち着ける
この場所は比較的休日ランナーも少ないなあ~
20170211シロカモメ13.JPG
 




nice!(20)  コメント(10)  トラックバック(0) 

nice! 20

コメント 10

takapy77

実は、私の所も、山の公園も、河川敷も、15分(車でですが)なんです。
両方合わせると100種を超える野鳥が見られると思います。
ちょっと、恵まれすぎですね。
ただ、カモメ類は、なかなか見られないんです。識別は初列のパターンを
重視しているのですが、難しいですね。
カナダカモメが居ても、セグロカモメと思っちゃいます。
私は、もっとカモメの勉強をしなくては、いけませんね。
by takapy77 (2017-02-12 20:50) 

korekore

あまりに専門的すぎる内容で、ちょっと難しいです。
カモメ類をしっかり観察したこともないせいでしょう。。。
シロカモメは、わかりやすくてしかもきれいですね。

by korekore (2017-02-12 22:18) 

ramblin

takapy77さん、絶好の観察フィールドを持っているの
ですね。羨ましい限りです。
 このカモメフィールドは水浴び場です。観察条件は
漁港とは大分違います。漁港と比べて条件に一長一短
が有りますが良い点は割と直ぐに飛んでくれるので初
列のパターンが確認し易いです。
 何れにしろカナダはカモメの絶対数が多い場所でないと
見る事は難しいように思います。
by ramblin (2017-02-12 23:13) 

ramblin

 korekoreさん、記述が拙いせいで内容が分かり辛ら
かったかもしれません。
 カナダカモメを県内で見る事は難しいと思いますが
シロカモメは時々見掛けます。
 大型カモメは識別が難しいですが海方面へ行きました
なら鑑賞対象としての写真を撮られるのも良いかと思い
ます。
by ramblin (2017-02-12 23:20) 

まっちゃん

カナダカモメですか、よほど近くに来てくれないと見分ける気にもならないかな〜
みんな成鳥だけで来てくれると嬉しいんですが。^^;
露出は天気がコロコロ変わるんでなければマニュアルの方が楽そうですね。

by まっちゃん (2017-02-13 19:00) 

さとし

曇り空が背景なのに、綺麗に撮られてますね。
by さとし (2017-02-13 20:03) 

ramblin

 まっちゃんさん、カモメはカワセミやツバメと違って
飛翔を撮るのも大分楽ですから「まっちゃんさん」なら
問題無く初列のパターンを見る事が出来ると思います。
私はやっとこさですけど。
 ただカナダカモメが県内で見られるかと言うとキビイイ
と言わざるを得ません。
 カモメの成鳥は白いので露出を相当アンダーに振らないと
白飛びが酷くなりますね。マニュアルは私には無理です。
by ramblin (2017-02-13 22:00) 

ramblin

 さとしさん、曇り空でしたけど光量は十分ですから
白飛びだけを気を付けて撮りました。でも逆光側で撮
った画像はほぼ全滅でした。
by ramblin (2017-02-13 22:20) 

美美

カモメを観察する時のポイント、大切ですね。
写真を撮る時も今度気をつけて撮ってみたいと思います(∩.∩)
シロカモメ、カナダカモメ見分けがつくようになりたいものです。
先ずはカモメが居る所へ行く必要がありますけど(^_^;)

by 美美 (2017-02-13 22:49) 

ramblin

 美美さん、カモメだけに限った話では無いのですが
一目で絶対的な識別ポイントが分からない鳥さんも
おります。その場合幾つかの相対的な識別点を探りつつ
絶対的な識別点が見られる時を待つと言うプロセスが
有ります。其れが完遂されないと頭の中のモヤモヤは
晴れることが有りません。
by ramblin (2017-02-13 23:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: