So-net無料ブログ作成
検索選択

漁港通い・・・潮見のこと [野鳥]

 その漁港では2度までも目的の鳥さんに会えず3度目はやはり
意地を張った感が有る。それと同時に潮見をしっかり見極めて
出撃しなくてはならないとの反省の上での朝駆けとなった。
普段外海に居る事の多い海鳥が湾内に入るには条件が有る筈だ。
上げ潮に乗ってやって来る小魚に連れて来るのだから潮の引いている
時に行っても空振りになる。ただ潮見がピタリでも光が無ければ
駄目なので難しい。

この日は大潮、満潮6時半頃
到着も未だ明け切らない時間だ
段々空が明るむ
するとカモメやカワウの活動が活発化し水面が賑やかになる
6時47分、目の前にアビが浮かんでいる
相当に暗いので撮るのはキビシイ
20170129アビ2.JPG

ここ最近のご常連さんのカンムリカイツブリや
アカエリカイツブリより警戒心が薄い
釣り人も多い場所なので
アクシデントが起きないか不安になる
20170129アビ1-001.JPG

上面は暗色でやや不鮮明だが「ハの字小斑」も見て取れる
前頸の白色部は広く褐色みを帯びない・・・・非繁殖羽
20170129アビ29.JPG

健常な個体を期待するが
やはり相当なダメージが有る
20170129アビ16.JPG

頸には油曝が見られる
20170129アビ34.JPG

朝日が水面に映ずる場所では
寧ろ視認性が悪い
20170129アビ27.JPG

オオハムやシロエリオオハムと比べると
華奢で可愛い感じがする
20170129アビ18.JPG

段々潮が引くに連れてゆっくり外海方面へ
やがて完全に湾外に出て光に熔けて行った
20170129アビ38.JPG

ほぼ1時間の観察時間だった
その後夕方の満潮時に現れたかどうかは知らない
前日はかなりのカメラマンが居て空振りだったので
この日は二人しか観察者が居なかった
やはり潮見は大事だと痛感
nice!(20)  コメント(12)  トラックバック(0) 

nice! 20

コメント 12

takapy77

見易い条件に、潮見があるんですね。参考なります。
アビも、あわよくば見られないかなと思っていましたが、
そう簡単には見られませんね。今度行く時は、潮の具合を
見て行きたいと思います。
by takapy77 (2017-01-30 18:58) 

ナビパ

釣り人で人なれするんですかね。
確かに釣り人の捨てたテグスとか釣り針に絡んでしまったら大変です。
上げ潮で来て引き潮で去っていくんですね。
by ナビパ (2017-01-30 19:48) 

ramblin

takapy77さん、ウミスズメなどもそうですが外洋性の
海鳥が湾に入って来るのは上げ潮が条件の一つです。そ
の時間に太陽が昇っていないので厳しかったです。
by ramblin (2017-01-30 21:17) 

ramblin

ナビパさん、釣り人なれと言うよりも釣り人を始めとする
内湾に於ける危険性を知らないのかもしれません。
この日は考えた詠み通りに満潮前後に来てくれました。
by ramblin (2017-01-30 21:48) 

korekore

海鳥の観察はただ行けば済むものでもないこと、よぉ~くわかりました。
それにしても、朝6時半の満潮に合わせて現地到着とは、厳しい条件ですね。
アビには会いたいけど、私にはとても無理だぁ・・・(^^;




by korekore (2017-01-30 22:46) 

ramblin

korekoreさん、この手の鳥さんは情報を入手しても
駆け付けて「ハイ、パチリ」と簡単には行かないのが
キビシイです。
3回目に行った時は「この時間に行けば何とかなりそう」
と確信に近い気持ちで臨みました。1時間遅かったら
見られない訳ですから。
by ramblin (2017-01-30 23:02) 

まっちゃん

アビは見た事がありませんが、見ても帰って来るまで気がつかないかも。^^;

by まっちゃん (2017-01-31 16:04) 

美美

鳥たちには潮も関係してくるんですね!
アビは千葉の方で一度だけ見たことがあります。
でも一度しか見たことがないので今目の前に出てきても??状態だと^^;
ウミスズメは先日沖釣りの時に早朝群れで見かけました。
海に潜ったり飛んだりしていたのでほかの釣客も感動して見ていました^^

by 美美 (2017-01-31 19:58) 

ramblin

まっちゃんさん、アビはオオハムやシロエリオオハム
と比べると細身でスッキリした体型に思えます。非繁殖羽
の場合は頬と頸の白色部分が広く際立ちます。
by ramblin (2017-01-31 20:57) 

ramblin

美美さん、やはり普段沖合に居る海鳥を港で見られるのは
限られます。潮の具合が大いに影響すると思います。
私も釣りはしないのですが釣り船に乗って海鳥ウォッチング
したいです。船酔いが心配ですが。
by ramblin (2017-01-31 21:04) 

queso

釣り糸が絡まった水鳥を見るのは辛いですね。
こうした水鳥を近くで観察できるのは嬉しいですが、そうした心配も
でてきてしまいますね。
最後の一枚、光に溶けるように湾岸に出ていく姿を見届けられて
ほっとしましたね。

by queso (2017-02-02 07:44) 

ramblin

quesoさん、この個体は釣り糸は絡まってはいませんが
油曝が有り羽毛に於ける水の弾きも悪いようです。
外洋性の海鳥が漁港内に入るのは訳有りの事が多いですね。
by ramblin (2017-02-02 15:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: